ザ・シークレットゾーン(北条麻妃の第4の性感帯) 連続オーガズムを実現する性感帯の位置は?

「ザ・シークレットゾーン」はAV女優の北条麻妃が解説するセックステクニックの動画教材です。
一般的にはあまり知られていませんが強烈なオーガズムを感じる事が可能な「第4の性感帯」の探り当て方・刺激の仕方を解説しています。
>>第4の性感帯の位置と刺激方法の動画はこちら

“第4″の性感帯

女性の性器にはオーガズムを感じる性感帯が複数あります。
クリトリスはもちろんの事、膣内には「Gスポット」や「ポルチオ」といった性感帯が知られていますね。

しかし実はもう一つ、あまり知られていない性感帯が存在するのです。それが第4の性感帯なんですね。

深くて長い上に、連続でのオーガズムが可能

この性感帯によるオーガズムは深くて長いオーガズムです。
例えば比較的簡単にオーガズムに達する事が可能な性感帯であるクリトリスでのオーガズムは、ほんの数秒程度しか快感が続きません。
しかし第4の性感帯はと言うと、強烈なオーガズムが数十秒も続きます。

これだけでも差がありますが、さらにすごいのが連続でのオーガズムが可能であるという点です。
クリトリスは一度オーガズムに達すると非常に敏感になるため、触られると痛みを感じるので女性は触られるのを嫌がります。しかし第4の性感帯は何と、イった後そのまま刺激し続けるとまたオーガズムに達してしまうのです。女性の体力が続く限り、何度でも連続でイキ続けられるのです。

ただでさえあまり知られていない性感帯なので、ここを刺激された経験のある女性はもちろん少ないでしょう。その上に連続オーガズムという強烈な快感を味わうのです。あなたのパートナーの女性が今までに何人もの男性とセックスした経験があったとしても、これは間違いないく未知の強烈な快感です。この快感を味あわせてくれるあなたとのセックスを強く求めるようになるでしょう。

強烈な性感帯なのに何故知られていない?

こんな強烈な快感を感じさせる性感帯だというのに何故知られていないのだと不思議に感じますよね。理由は実に単純で「AVやエロ本に登場しないから」なんです。この第4の性感帯、イった時の快感の強烈さとは裏腹に刺激している時の見た目が地味なのでAVには出てこないのです。
あなたは「Gスポット」や「ポルチオ」についてどこで最初に知りましたか?AVやエロ本などで知った方が多いかと思います。現代では実際にセックスを経験するよりも先に多くの方がAVやエロ本を見ながらのオナニーを先に経験します。このためにAVの内容に無い事というのはなかなか知りえないものなんですね。

テキトーな刺激では快感は感じられません

これもこの性感帯が知られていない理由と言えるかもしれません。クリトリスは極端な話、テキトーに弄っても女性は快感を感じますし、オーガズムに達するものです。しかし第4の性感帯は正しい刺激方法を知らなくては快感を感じる事もオーガズムに達する事もありません。位置も刺激方法も、動画を見てしっかりやり方を確認してくださいね。

第4の性感帯の刺激によるオーガズムを実践してみた人の感想

女性の反応に驚いたという感想を書いている方が多く見受けられますね。
※感想を書いているサイトhttp://roy6ccpb.cocolog-nifty.com/

刺激された事の無い性感帯で、かつ連続でのオーガズムというのははやり強烈なのでしょう。見た事も無いような淫らな姿を晒してしまうのも無理はないという事でしょうか。